レシピ/グッズ・最新情報

美容と健康によい白樺樹液(= ホワイトバーチウォーター)の魅力とは

林

近年注目される白樺樹液

白樺樹液(ホワイトバーチウォーター)が注目されるようになったのはここ2,3年のこと。美容と健康にすぐれた栄養分が多く含まれ、「ネクスト・ココナッツウォーター」との呼び声もきかれます。海外のセレブやモデルの間で静かなブームになっているといいます。昨年は北欧のメーカーが日本に上陸し、販売をはじめました。白樺樹液を配合したオーガニック化粧品もちらほらみかけられる昨今ですが、その魅力とはどこにあるのか探ってみましょう。
 

神聖視されてきた白樺

北欧や東欧、ロシアでは1000年も昔から健康によいとして、白樺を「森の看護婦」や「母なる木」と呼び、その樹液を健康のために飲んできました。白樺は特別な木として扱われてきたのです。世界各地で民間療法に役立てられ、日本ではアイヌ民族が「タンニワッカ」と呼んで、神からの贈り物として利用してきました。モンゴルの一部では、白樺の樹皮にある呪文を書いて護符として身につける風習があったとされ、白樺は天と地をとりもつ樹とされていたそうです。フィンランドのサウナでは、葉のついた白樺の小枝を束ねて体をたたく習慣がありますが、血行を促進して健康になるとしてサウナには欠かせないアイテムになっています。これだけ見ても、白樺はなにか特別なものを予感させます。
 

L1030086
           樹液の採取をまえに行われるアイヌの神事カムイノミ

 

イボやシミが消えた!

筆者はある長老の言葉を聞いて白樺に興味をもつようになり、調べていくうちに、その効能に魅入られてしまいました。海外の輸入物を取り寄せたり、北海道産の樹液を飲んだりして試してみました。すると3ヶ月ほどたったとき、首にあった1センチ弱の糸状のイボがなくなっていることに気づいたのです。まさか!と思って触ってみると、かすかに痕跡が残っているだけでした。それから半年ほどすると、こんどは顔にあった老人性のシミがほとんど消えていました。

家内も顔や腕などにいくつか濃淡のシミがあったのですが、いつの間にか半分以下にうすくなっていました。それで効果を確信し、白樺樹液に樹皮と葉のエキスを加えた「ぷろろ白樺の恵み」の開発に踏み切ったのでした。まだ小規模ながら、いまではファンもふえて、年間15,000本ほどの出荷数に成長しています。また平行して、栄養豊かな白樺樹液を水の代わりに使い、国産ハーブとコラボさせた、敏感肌にも使える天然成分100%のぷろろ白樺化粧品を開発しました。これがぷろろ健美堂の土台になったのでした。
 

白樺は全樹が薬の木

白樺の木から採取されるものに、虫歯予防のキシリトールが、樹皮からは抗エイズ薬の原料になるペチュリンが、また白樺2万本に1本の割りにできるチャーガというキノコがあります。ロシアではノーベル作家のソルジェニーツィンがこれによってガンを克服し、「ガン病棟」という長編小説をのこしています。またガン治療薬「ベフンギン」となり、れっきとした政府公認のガン治療薬になっています。このように白樺は樹木全体がいわば薬の木でもあったのです。白樺樹液には、ストレスに対する抵抗力を高め、疲労を軽減する効果も確認されています。科学的な薬理作用は未解明ですが、民間療法では、便秘、利尿、健胃、痛風、リウマチ、関節炎、浮腫や腫れ物、湿疹、天疱瘡などに効果があるとされています。
 

クセがなく水感覚で飲める

白樺樹液は、年中採取できるものではなく、雪解け前のわずか4週間しか採れません。時期がずれると、ピタッと止まってしまい、飲めるようなしろものではなくなります。白樺が春先にパーッと新緑を開くために必要な栄養分を、地中から選別して吸い上げた「命の水」なのです。飲み心地はほとんど水に近く、クセがなくサラッとして、飲んだあとにはほんのりと甘みが残るだけです。「ぷろろ白樺の恵み」はこれに樹皮と葉のエキスを加えたもので、ほんの少しだけクセが感じられるかもしれません。しかし、ココナッツウォーターのようなクセがなく、子供や幼児にも飲めるのが特徴です。飲み過ぎや副作用は一切なく、夏などは冷やして飲むと水分補給に最適な水分となります。
 

L1050260         ぷろろ白樺の恵み

 

白樺樹液が活性酸素を除去する

白樺樹液の作用の元になるのは、スーパーオキシドラジカルアニオンという活性酸素を消去する作用によることが、最近の研究であきらかになっています。スーパーオキシドラジカルアニオンというのは、活性酸素の親玉とされ、過酸化水素や水酸化ラジカルなど、他の活性酸素の元になる物質です。顔のシワやシミの原因になったり、膵臓、腎臓、肝臓などの細胞を破壊して生活習慣病を引きおこし、老化をすすめてしまう原因になります。これをイオン化した白樺樹液が消去してくれるのですから、美容と健康に役立つのです。
 

美容と健康にはたらく成分と効能

白樺樹液の成分は、体に不可欠なカルシウムや亜鉛などの微量ミネラル、多糖類、肌に必要な各種アミノ酸、ビタミンCやタンニン、サポニン、フラポノイド、ポリフェノールなど、美容に効果的な成分がたくさん含まれています。また、表皮のターンオーバーに働きかけて新陳代謝を促進し、皮ふの潤いを保持する各層の形成に寄与します。さらに白樺の樹皮や葉に含まれる成分は、肌を引きしめ、柔軟性を保ち、肌を保護し、炎症を抑制して血行をよくし、くすみをなくすなど、さまざまな美容効果を発揮します。不要な老廃物を体外に排出し、肌荒れやむくみを防ぐデトックス効果も期待されています。これにセレブやモデルたちの目が集まっているというわけです。

「ぷろろ白樺の恵み」は、防腐剤などの添加物は一切使用せず、天然のまま加熱処理して瓶詰めしています。加熱による成分変化がないのが特徴で、ゼリーなどのお菓子作りやコーヒーを淹れたり、炊飯や料理に入れてもよく、飲用すれば二日酔いを防ぎます。また強いお酒の割り水にすればじつに味がまろやかで一石二鳥になります。
 

≫⇒白樺化粧品の通販サイトはコチラ

≫⇒白樺ドリンク(ホワイトバーチウォーター)の通販サイトはコチラ