注目キーワード
  • 2019-02-20
  • 2019-02-20

ずっと痛くて痒かった顔が・・

『ずっと痛くて痒かった顔が随分と痛み痒みを感じなくなり、驚いています。内服も塗り薬も止めることに不安がありましたが、塗り薬が乾燥を招いていたことにも気が付き、薬も一切使用をやめました。使い始めてまだ2ヶ月にもなりませんが、肌に潤いを感じるようになって […]

  • 2019-01-16
  • 2019-01-16

肌に備わる調節機能と美容成分

人体の自動調節機能 人の体には自動調節機能があります。暑くなれば体温を上げないように汗をかき、体温を一定に保とうとします。激しい運動で酸素が不足すれば、呼吸を早くして酸素の量を増やします。身体に毒物や有害物質が入れば、嘔吐したり下痢を起こして体外に排 […]

  • 2018-11-29
  • 2018-11-29

細胞間脂質とセラミドの保湿効果

細胞間脂質のラメラ構造  角質層はサランラップ1枚ほどの厚さで、わずか0.02mmほどしかありません。その極薄な角質層に、油分と水分が交互に10~20もの層をなし、ラメラ構造を形づくっています。層状のラメラ構造が、水と油の層になって交互にあることで、 […]

  • 2018-11-11
  • 2020-02-11

世界のオーガニック認証基準と肌トラブル

  オーガニック化粧品の問題点   化粧品全体の95%を占めるケミカル化粧品を長期使用したことによる肌トラブルが頻発しています。このため何をつけても肌が刺激され、何も使えなくなった女性のオーガニック化粧品に対する関心が高まっています。ところ […]

  • 2018-09-30
  • 2020-02-03

肌のためのスキンケアを本質から考える

肌の悩みは深まるばかり   「年代肌には保湿効果が高いスキンケアを」「敏感肌には専用化粧水を」といったスキンケアに関する情報が巷にあふれ、さまざまな新商品が登場しています。すべての女性がきめの整った美しい肌を実現しようと努力しています。にもかかわらず […]

  • 2018-09-11
  • 2018-09-11

合成シャンプーが抜け毛の原因になる

シャンプーの落とし穴   毎日シャンプーしていても、フケ、かゆみ、抜け毛が多く、鏡をみると頭の毛がだんだんうすくなっていくように感じるのはなんとも不安なものです。じつは毎日おこなう合成シャンプーによる洗髪こそが、髪の毛と頭皮を傷めてしまっています。こ […]

  • 2018-08-11

「乾燥」はすべての肌トラブルの入り口

乾燥の原因   女性の肌の悩みでトップにくるのが「乾燥」です。それも年齢をかさねた人だけでなく、30歳過ぎの若い年代層から急増しています。乾燥するとバリア機能が弱まり、肌がツッパり、シミやしわができやすくなります。高級クリームを使ってもなかなか思うよ […]

  • 2018-07-14
  • 2020-02-03

合成界面活性剤が肌トラブルの悪化要因に

乾燥肌の原因になる   ちかごろぐんと増えている乾燥肌や敏感肌。その大きな理由に、洗浄力が強すぎる洗顔料やクレンジングがあります。またクリームに使われる乳化剤も、乾燥肌を促進させます。それは配合される合成界面活性剤に問題があるからです。合成界面活性剤 […]

  • 2018-06-30

神秘的ともいえる皮ふの仕組みと肌トラブル

皮ふは命の防護壁   皮ふの働きをくわしく知ると、驚くことばかりです。皮ふは体で最大の臓器であり、繊細で精密で複雑で、内臓を守る重要な働きをしています。全身の皮膚の広さは畳の一畳分に相当し、その重量は体重の16%を占めるといわれています。因幡の白ウサ […]

  • 2018-06-17
  • 2018-06-17

皮膚病を慢性化するステロイドのリスク

皮ふ病で多用されるステロイド   皮膚科でアトピーや酒さ様皮膚炎と診断されると、多くの場合ロコイド軟膏やプロトピックなどのステロイド剤が処方されます。ステロイドには抗炎症作用があり、使用すると症状はいったん治まりますが、しだいに効かなくなり、やがて一 […]