白樺ドリンク

美容と健康によいと評判の白樺樹液の機能性

城

海外で流行する「ホワイトバーチウォーター」

 
美容と健康によいとされ注目をあつめている白樺樹液。雪解けとともにいっせいに吹き出す新緑にそなえて、白樺が必要な養分を大地から吸い上げるものです。ミネラルやアミノ酸、ポリフェノールなどを豊富に含み、北欧やシベリアでは、「森の看護婦」や「母なる樹」などと呼んで、1000年も昔から民間療法に用いられてきました。日本ではアイヌの人たちが健康によいとして、そのまま飲んだり料理に使ったり、お酒にして利用してきました。いま海外のセレブやモデルの間で「ホワイトバーチ・ウォーター」と呼ばれ流行しているといいます。ではどんな効果が期待されるのでしょうか。
 

白樺樹液の成分

白樺は北国や北海道の風景をいろどる代表的な樹木です。その白樺の幹に小さな穴をあけて春先の短い期間だけ採取される樹液は、むかしから美容と健康にとてもよいとされてきました。カルシウムやカリウム、マグネシウム、鉄など7種類の有用なミネラル、グルタミン酸やアスパラギン酸、バリン、イソロイシンなど17種類のアミノ酸を含んでいます。肌と健康にとって大切な成分ばかりです。ミネラルが不足すると身体の機能がうまく働かなくなり、体に不調が現れたり、病気を引き起こしやすくなりますが、白樺のミネラルはイオン化しているため吸収されやすのが特長です。アミノ酸は多種類が複合的に作用する性質から単体での摂取は意味が乏しいとされ、この点で白樺樹液は理想的な組成といえます。ほかにも果糖やブドウ糖、有機酸、単糖類やビタミンなどをバランスよく含んでいます。
 

L1030237
               腐敗を防ぐために容器を雪に埋めて採取

活性酸素を除去する効果

さらにうれしいことに、体内のスーパーオキシドラジカルアニオンという強力な活性酸素を除去してくれることです。民間療法では、むかしから利尿作用、便秘、胃腸病、痛風、リウマチ、関節炎、浮腫、腫れ物、へんとう腺炎、湿疹、壊血病などに効果があるとされてきました。活性酸素は、すい臓、肝臓、心臓などの臓器の細胞を傷つけ、ほとんどの病気の原因に関係しているとされます。胃潰瘍やがんの発生にも関係しています。

最近の研究でSOD(スーパーオキシドディムスターゼ)様活性の存在が明らかになり、活性酸素を消去する作用が解明されています。民間伝承でいわれてきた高い機能性が、合理的に説明できるようになっています。紫外線やアレルギー物質、食品添加物、アルコール、ストレスなどによって、体内に発生する過剰な活性酸素は、肌を老化させる最大の要因です。肌にシミやくすみ、しわをつくり、臓器に蓄積すると病気を引き起こします。白樺樹液は、この活性酸素を無害化し、免疫力を向上させるのです。また腸内環境を整えて便通をよくし、肌の状態の改善にも寄与します。
 

樹液の美容効果

白樺樹液を長期飲用するとシミやくすみを薄め、予防してくれます。また肌のターンオーバーを促進し、角質層に生じたメラニンを体外に排出するデトックスを手助けします。保湿性にすぐれ体の中から肌を潤すので、乾燥肌の改善にも役立ちます。長期飲用したところ、いつの間にか首のいぼがなくなった、顔の古いシミが薄くなった、肌色が以前よりも白くなったといった、うれしい声もきかれます。お酒を飲む機会が多い人には、強いお酒の割り水にしたり、寝る前に飲むことで、二日酔いが軽減されたとよろこばれています。
 

無色無臭でまろやかな飲み心地

白樺ドリンクの飲み心地は、ほぼ無色無臭、透明で、ほとんど癖がなく、水感覚で飲めることです。樹液という言葉から、カブトムシやセミのエサをイメージしがちですが、実際に飲んだ人の感想は、「まったく予想外!」、「うす~いヨーグルトのような味」、「スポーツドリンクより飲みやすい」、「ほのかに甘くホタルの水のよう」などといった声に反映されています。グルタミン酸が多く含まれるため、味をまろやかにしているものと考えられます。人気の上昇につれ、昨年から北欧産の白樺樹液が日本に上陸して販売されています。
 

L1030252
                  こどもたちもよろこんで飲む

 

葉や樹皮にもさまざまな効果

樹液にはストレスや疲労を和らげる配糖体のシリンガレジノールが含まれていて、腸内環境を改善し、便通や利尿作用をよくします。白樺の葉には抗ヒスタミン効果のある各種フラポノイド配糖体のほか、動脈硬化、花粉症、血栓症、血行促進、心臓病などに効果があるケルセチンが多く含まれ、香りのよいハーブティとして飲用されています。フィンランドのサウナでは葉のついた枝を束にして体を叩く習慣がありますが、血行を促進するほか、こうした効果が期待されているといいます。また外樹皮には天然の美白成分が存在することもわかっています。ただ難点は空気に触れると変質しやすく流通がむずかしいことでした。
 

ぷろろの白樺ドリンクと化粧品

そこでぷろろでは、採取した白樺樹液を、加熱殺菌して真空状態でビン詰めし、流通を可能にしました。加熱しても成分変化しないので、コーヒーをいれたり、料理に使うこともできます。原液の不純物をとりのぞき、葉と樹皮から抽出したエキスを加えて、白樺のエネルギーを存分にとりこんだ天然100%のドリンクに仕あげました。それが「ぷろろ白樺の恵み」です。ぷろろ化粧品では水の代わりに栄養豊富な白樺樹液を国産ハーブと合わせたオーガニックコスメもつくっています。
 

≫⇒白樺化粧品の通販サイトはコチラ

≫⇒白樺ドリンク(ホワイトバーチウォーター)の通販サイトはコチラ