注目キーワード

若々しい肌をキープ! オーガニックオイルを使ったマッサージ

若々しい肌をキープ! オーガニックオイルを使ったマッサージ

有機栽培の植物からつくられた天然100%のオーガニックオイルはお肌にとって悪い成分を含んでいない上に、お肌にとって最高の栄養を含んでいます。オーガニックオイルは普段のスキンケアにプラスして使う事もできますが、フェイスマッサージに使う事でオーガニックオイルの効果を存分に発揮することができるのです。乾燥肌にはアボカドオイル、エイジングケアにはセサミオイルなど効果と用途に合わせてオイルを選べるのも嬉しいポイントです。今回は優秀なオーガニックオイルを使ったマッサージの方法を紹介します。

おでこからこめかみまでマッサージ

中指三本を使って、おでこを5回マッサージしていきます。眉頭から始まりこめかみまで通ります。おでこをマッサージすることで血行をよくすることができます。最後はこめかみで円を描くように揉むことでむくみを解消することができます。

目のまわりをぐるっとマッサージ

目尻から鼻の付け根を通って、また目尻へと円を描くように5回マッサージします。目のまわりは皮膚が薄くデリケートな部分なので、指の腹を滑らせるように優しい力で行います。最後に左右のこめかみで円を描くようにゆっくり揉みます。

鼻の横から口元までマッサージ

鼻筋からほうれい線に沿って、口元の両脇までおりていきます。中指の腹を使って優しく5回マッサージしていきます。

頬の下から耳下までマッサージ

頬の下から耳下まで頬骨に沿って優しくマッサージしていきます。耳下にあるリンパ節に流し込むように5回行います。

あごの下から耳下までマッサージ

3本の指をあごに当てて、手の平であごから耳の手前まで優しく滑らせるように流していきます。左右とも5回ずつマッサージします。

オーガニックオイルの嬉しい効果

オーガニックオイルの嬉しい効果

オーガニックオイルを使ってフェイスマッサージすることで、肌を柔軟に保つことができます。乾燥や老化で硬くなりがちなお肌を柔らかくすることができるため、スキンケアの効果もアップできます。また血行をよくすることができ、むくみを解消できるというのも女性には嬉しい効果ですよね。マッサージ後はそのままでも良いですが、ベタつきが気になる場合は蒸しタオルなどで余分なオイルを拭き取りましょう。

マッサージのし過ぎも肌への刺激となるので、マッサージは週3回程度に抑えておきましょう。オーガニックオイルはいろいろな香りがあるので、お気に入りの香りを見つけるとスキンケアの時間がより楽しくなりますよ。