オーガニックライフ

オーガニックコスメの品質を落とさずに使い切る方法

オーガニックコスメの品質を落とさずに使い切る方法

オーガニックコスメは、農薬や化学肥料を使用しない土壌で作られた作物が原料になっています。
なかなか治らないお肌荒れに悩まされている人や、化学物質に負けやすい肌質の人におすすめのコスメです。
 
そんなオーガニックコスメを最後まで品質を落とさずに使い切るコツや方法をご紹介します。

オーガニックコスメの性質

オーガニックコスメで肌質を改善したいと考えているなら、自分の肌質に合っているかどうかという点の他にも注意したいことがあります。
 
オーガニックコスメは、農薬や化学肥料を使用しないで生産された素材を原料としています。
そればかりかコスメを生産する過程でも保存料のような添加物を使用していないため、一般的なコスメよりも消費期限が短く設定されていたり、保存の方法によっては品質が変化しやすいという特徴があります。
 
オーガニックコスメの消費期限はメーカーやコスメの種類によって違いはあるものの、短いものだと1~3か月と定められている場合が多く、長く設定されている場合でも、6か月程度です。
 
しかし、中には抗酸化力の強いハーブや腐敗しにくい素材を使用したオーガニックコスメもあります。
そのようなものであれば、2~3年という比較的長い期間保存することが可能です。
原料やメーカーによって保存期間は異なるので、必ず確認するようにしてくださいね。

オーガニックコスメの保存の仕方

どんなにお肌にやさしい成分で作られていたとしても、傷んだり腐ってしまったコスメをお肌に塗りつけてしまっては、効果半減どころかお肌の不調を招きかねません。
オーガニックコスメを使う上でもっとも大切なことは、正しい方法で保存することです。
 
オーガニックコスメは、できるかぎり年間を通して一定の気温や湿度を持った場所に保管することが好ましいといえます。
高温になる場所、直射日光を受ける場所、昼夜の温度変化が激しい窓辺のような場所での保存は向いていません。
 
できれば冷蔵庫のような場所に保管することがおすすめです。
食品と一緒に保管することに抵抗がある人や、家族が頻繁に冷蔵庫を開ける場合は一定の温度を保ちづらいことがあるため、コスメ専用の保管庫を用意しましょう。
品質にこだわる人の中には、コスメ専用に小さなサイズの冷蔵庫を用意する人もいます。

長持ちするオーガニックコスメの選び方

長持ちするオーガニックコスメの選び方

できるだけ高品質を維持してオーガニックコスメを使用したいという人は、個包装になっているものを使用したり、使い切れる小さなサイズのものを使用することをおすすめします。
 
自分で別の容器に移して保管することは、衛生面からあまりおすすめできません。
中身が空気に触れる機会が多ければ多いほど中身が傷みやすいためです。
 
一度封を切ったコスメは、蓋を開けるたびに内部に空気が入り込んで腐敗を促進させます。
中身に空気が触れにくい構造になっているボトルのオーガニックコスメを選ぶと、傷まずに使い切りやすいでしょう。
 
オーガニックコスメは、繊細な肌質の方や肌荒れに悩む方の救世主です。
その力を最大限に感じるためにも、正しく保存して賢く使い切りましょう。